テニス技術の記事 (1/5)

末端ではなく体幹を動かすとは?


今週(9/5~)は10週目のレッスンです。
来期118期のご継続手続きをよろしくお願いいたします。
また115期の私用の振替カードは今週中にご使用ください。

先週に続き今週も「一言」技術論です。


ストロークでもボレーでも安定しない方はどうしてもラケットヘッドから先に引きがちです (`o´)

そんな方は下の○画像のように上体を捻る際にはグリップを動かすようにラケットを引いてみると良いですよ!

下の×の画像は上体の捻りよりもラケットヘッドが大きく動いています。
この引き方だと打ち終わった後にラケット面が下に向いてボールが安定しませんね (´・_・`)

例)フォアハンドボレー
vol04_08.gif

ラケットヘッドを立てて!


今週は9週目のレッスンです。
来期118期のお申込受付中です。10週目は混雑が予想されますのでお早めにお願いいたします。



今週の一言はテニス技術論です。
レッスンではFハンドストロークトップスピンを練習している時に「ラケトヘッドを立てて」とアドバイスしています。
図1の上段左→真ん中の流れのようにイメージして打ってみましょう。

図1
images.jpg

図2は昔に流行った打ち方ですね。
ラケット面が安定せず、タイミングを間違うと肘から先を無理やり返すため怪我にもつながります。

図2
vol06_05.gif


ガット豆知識

今週は10週目ですが残念ながら雨ばかり・・・

ガット張りセール中ですがいつもより本数が少なめ・・・

そこでガット張りの豆知識を掲載します。

images_20150408205504b1a.jpg


そもそもなぜガットと呼ぶのでしょう。

テニスやバドミントンに張ってある糸のことを「ガット」と呼ぶ場合が多いですが正しくは「ストリング」といいます。

ストリング(string)とは「紐」「糸」という意味で、

ガット(gut)は「腸」という意味になります。

化学合成物質から作られたものをシンセティック(合成)ストリング、牛や羊の腸から作ったストリングをナチュラルストリング(ガット)と呼びます。
ダウンロード

昔は羊の腸からナチュラルストリング(シープ)を作っていましたが、今では安定供給可能な牛の腸から作られています。

本来「ガット」とはこの「ナチュラルストリング」を指しますが、「ガット」という呼び名が定着してますので、シンセティックを含めすべて「ガット」と呼んでいます。

ちなみに海外ではガットではなくストリングと呼ぶのが普通だそうですよ。

ライジングショット


105期のコート目標「速いボールが来た時の返球」です。

ただ、ゲームをしていると遅いボールでも足元まで深く飛んできたボールを下がらないで打つ場面がありますね。

そのときには「早いタイミング」で返球しないといけません。

早いタイミングで返球する=ライジングショット

ライジングショットといえば昔では伊達選手、現在では錦織選手が多用しています。
ダウンロード

ではライジングショットでの注意点を2つ挙げます。

「タイミングを正確にとる」

ライジングショットはボールが上がってきたところを打つショット。

かなりタイミングが難しくなり、少しずれるとミスヒットになります

もうひとつは 「レベルスイング」

レベルスイングとは地面と平行にスイングするということです。

ライジングショットはボールが上がってきたところを打つショットで、そのボールに下から上のスイングで合わせると

ボールは浮きやすくなります。

なので、地面と平行なスイングをすることで、ボールに上向きの力を極力加えず、ボールを平行な軌道で飛ばします。

少しでも面が上になるとライジングショットはアウトのミスになりやすいので

若干伏せて捉える感覚でも良いと思います。

ライジングショットが出来るとラリーが少し楽になるかもしれませんね。

頑張って練習しましょう!








キャップの効果


今週は7週目です。
来期のご予約を受付中です。

暑い日が続きますが、レッスン中は熱中症にご注意ください。
水分補給はこまめに行い、できるだけ帽子の着用をオススメします。

PH562.jpg

おもいっきりTVで放送した熱中症対策のデータを見つけました。

炎天下で帽子をかぶった場合と、そうでない場合の違いについて、いろいろな実験をしてくれています。

★帽子をかぶった時とかぶらない時の頭の温度を比較(条件:気温33℃、湿度67%、15分間座る)
・帽子なし → 47.2℃
・帽子あり → 40.4℃
なんと、7℃も違うんですね。
帽子をかぶらないと、疲労困憊し熱中症になったり、脳の機能が低下する危険があるそうです。

★帽子の素材はどんなものがいいか?
・ナイロン 温度35.9℃、湿度44.1%
・綿    温度37.4℃、湿度43.1%
・麦わら  温度35.2℃、湿度42.5%

★つばの広さによってどう違い?
・つばが狭い 温度35.2℃
・つばが前にある 温度34.4℃
・つばが広い 温度32.4℃

各自で熱中症対策をお願いします!